ここまで、薄毛の改善のための対策として、「食生活の改善」、「効果的な睡眠時間の確保」についてお伝えしてきました。

 

 今まで何気なく食べたり寝たりしていたのを見直すことは、「髪の健康」にとって、とても重要だということがご理解いただけたと思います。

 

 そして今回のテーマは、「髪の健康」に欠かせない3本目の柱である「運動(エクササイズ)」

 

 大人になるほど運動する機会は減っていってしまうものですが、薄毛対策として、日常生活に簡単なエクササイズを取り入れることの重要性について解説していきます。

                     

 

         

                    

            運動(エクササイズ)というと皆さんは何を想像されますか?

 

     ジョギングや筋トレ、バスケットにサッカーなど、その指し示す範囲は実に広いと言えます。

 

         しかし、今回のテーマにおけるエクササイズの定義は、「有酸素運動」です。

 

       では、「有酸素運動」を取り入れることで、髪にどんな効果があるのか見ていきます。

 

 

                     有酸素運動とは

 

 

                                       「有酸素運動」とは、酸素を十分に取り込みながら、

 

 

                         体内の糖質や脂肪分をエネルギーとして消費する運動のことを言います。

 

 

代表的な有酸素運動としては、ジョギング、ウオーキング、スイミング、サイクリングなどが挙げられます。

 

 

      筋トレなどの瞬発的な力を必要とする運動とは違って、時間をかけながらゆるやかに行います。

 

 

                             何か難しそうな名前ではありますが、歩く、走る、泳ぐといった、

 

 

                                   比較的単純な運動と言い換えることもできるでしょう。

 

 

   無理のない運動でたくさんの酸素を取り込めるため、体力づくりやダイエットになどに効果があります。

 

 

                    有酸素運動の効果

 

 

                          有酸素運動は、体内にたっぷり酸素を取り込み、じっくり体を動かします。

 

                                  この酸素には、血の巡りを改善し、新陳代謝を促す作用があります。

 

                                そのため、血流が良くなり、体中に酸素や栄養素が運ばれていきます。

 

                   結果、頭皮にも血液が行きわたり、髪の成長に必要な酸素や栄養素が送り込まれます。

 

                                以前、別記事でお伝えしましたが、必要な栄養素を体に取り込んでも

 

                                                       血行不良で血の巡りが悪い状態だと、

 

                                 せっかくの栄養素をそれを必要としているところへ供給できません。

 

                                                    有酸素運動の目的は、血行の促進を高め、

 

                                      血液が体内を気持ちよく回れるようにすることにあります。

 

                                       有酸素運動の対立概念として「無酸素運動」がありますが、

 

               こちらは、短時間に体に負荷をかける運動で、筋トレや短距離走などが挙げられます。

 

                                        有酸素運動とは対照的に酸素をあまり取り込まない運動で、

 

                                                運動した後に息が切れるという特徴があります。

 

          つまり、有酸素運動を行う上で大切なことは、無理せずゆっくりと行って、

 

            体内に酸素を送り込むイメージを持つということであると言えます。

 

 

                ストレスの軽減やAGA対策にも

 

 

             どんな人間にも多かれ少なかれストレスが溜まっています。

 

                 このストレスは、薄毛や抜け毛の大敵です

 

       ストレスが溜まると、血管が収縮して全身の血流が低下してしまうと言われています。

 

        軽いエクササイズを行うことで、ストレスを発散するという効果も期待できます。

 

                    ジョギングをするにしても、

 

           好きな音楽を聴きながらするとより効果的になるともいえるでしょう。

 

         また、有酸素運動は、AGA(男性型脱毛症)対策にも有効と言われています。

 

        AGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン、毛髪の発育を阻害する物質)は、

 

           発汗することにより汗と一緒に体外へ排出されると言われています。

 

(※AGAの詳細については、「サプリメントとは?サプリメントの特徴と効果について」で解説していますので、

 

                     参考にしてください)

 

                           サプリメントとは?サプリの特徴と効果について

 

                        

 

                       まとめ

 

        ここまで、有酸素運動が薄毛対策に効果的な理由についてお伝えしてきました。

 

                もう一度ポイントを整理すると・・・・・

 

 

      ・ じっくり体を動かしながら、酸素を体内に取り込むことで、

       血行の改善を図り、頭皮まで育毛に必要な栄養素を送り込む

 

 

   ・ エクササイズすることで、薄毛・抜け毛の大敵であるストレスを発散する

 

 

        ・汗を流すことで、AGAの原因物質であるDHTを排出する

 

 

    薄毛対策のためということはもちろん、エクササイズは心身の健康にとって欠かせません。

 

           「忙しい」「面倒くさい」などと言わず、少しずつでも、

 

             毎日の生活にエクササイズを取り入れましょう。

 

※別記事で、便利なエクササイズ器具を紹介していますので、覗いてみてくださいね。

 

 

                   ありがとうございました

 

              ⇒室内で簡単!有酸素運動アイテムのご紹介